ぶっかけオクラ

50914ぶっかけオクラ
内容量 140g
原材料名 おくら、だいこん、しょうが、ごま、漬け原材料〔ごま油、しょうゆ加工品(小麦・大豆を含む)、食塩〕/pH調整剤、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(V.C、フェルラ酸)、唐辛子抽出物、増粘多糖類、酸味料、V.B1、ホップ抽出物
栄養成分表示(100gあたり) エネルギー70kcal、たんぱく質2.2g、脂質4.6g、炭水化物4.9g、食塩相当量4.2g
アレルギー物質(28品目) 小麦、ごま、大豆

オクラのねばねば、大根の食感、そしてごま油と生姜の風味が食欲をそそります。そうめんやお豆腐、ご飯などにぶっかけてお召し上がりください。

ぶっかけオクラを使用したレシピはこちら

ぶっかけオクラ2

漬物グランプリ2018 グランプリ受賞

「ぶっかけオクラ」が漬物グランプリ2018で最高峰のグランプリを受賞いたしました。

選ばれるには理由がある。そのヒミツをご紹介いたします。

ぶっかけオクラグランプリ

①手間いらずでオクラをたっぷり食べられる。

ネバネバ野菜として女性に人気の高いオクラ。その反面下処理が少し面倒。【ぶっかけオクラ】は1pcあたり5~8本分のオクラが入っていますので、蓋をあけるだけですぐにたっぷり食べられます。

②こだわりの味付け

刻んだオクラと相性の良い白醤油をベースに、細かく刻んだ大根、千切り生姜、炒りごまを加えて、最後にごま油で風味づけしています。しっかりとした味付けながら、さっぱりと美味しく食べられるようになっています。

③さまざまな料理アレンジが可能

適度な粘りがあるので、豆腐やご飯はもちろん、そうめんなどの麺類との相性が抜群。またチヂミやスープなどのひと手間加えたアレンジメニューの幅も広く、お客様にも喜ばれています。

④かけ・混ぜ・のせて美味しい

ごはんのお供として食べられることの多い漬物。新たな食べ方として、豆腐や麺類、納豆などにかけたり、混ぜたり、のせたりと食卓を美味しく彩ります。